ACEF(アセフ)は1991年から、アフリカ・ケニアで教育、医療、環境の支援を行っているNPO団体です。

ホーム > 海外インターンシップ/ボランティア 募集 | 3、準備編 > 3-6 換金:日本国内で

3-6 換金:日本国内で

日本国内では、ケニアシリングへの換金はできません。

支援金、滞在費は、事前にACEF日本国内口座への振込をお願いしています。

ただ、オプションツアーのサファリは米ドルでの支払いになります。
日本の出発空港でも円→ドルに換金できますが、空港内換金所の営業時間にご注意ください。(22時くらいに閉店するところが多いようです)
また、空港より、街中の銀行の方がレートがいい場合が多いです。

必要経費以外で必要なお金:

オプションツアーやお土産代以外に必要なお金はどのくらいかをよく聞かれるのですが、飲酒、喫煙、し好品、遊興費などによってかなり個人差があります。

酒類、タバコ、遊興費が不要なら、1か月1万円もあれば十分だと思います。

ちなみに、1ケニア・シリング=約1,2円ですので、ほとんど日本円と同じと考えて下さって結構ですが、物価価値は10~15倍だとお考えください。

参考までに。
ペットボトルの水30~50シル 炭酸飲料 50シル 揚げパン 20シル

エンブ病院カフェテリアの昼ごはん 100~450シル

お土産(参考価格、店、クオリティーによって異なります)
コーヒー100g 200シル前後 紅茶(25ティーパック)100シル前後 
ナッツ100g 120~250シル カンガ/キコイ 500~1200シル
Tシャツ 500~1200シル

ホーム > 海外インターンシップ/ボランティア 募集 | 3、準備編 > 3-6 換金:日本国内で

3-6 換金:日本国内で

このページの先頭に戻る