top blog writers for hire gb
ACEF(アセフ)は1991年から、アフリカ・ケニアで教育、医療、環境の支援を行っているNPO法人です

ホーム > 3-7 持って行くと便利かも?

3-7 持って行くと便利かも?

これ、持って行くと便利?安心?

携行品

  • 日焼け止め(日差しが強いので必須)
  • 虫刺されの薬、蚊のいなくなるスプレー(殺虫剤、蚊取り線香は現地でも買えるが、質は良くない)
  • コンタクトの人は予備のメガネ(砂埃などが多い)、目薬(乾燥している)
  • 女性の基礎化粧品
  • 携帯用スリッパ(機内、室内用)、サンダル(クロックスなど)
  • 機内用の耳栓
  • 各自の常備薬(現地の診療所でも薬はありますが、アレルギー、花粉症の薬などは個人差がありますので)
  • 100円均一小さな懐中電灯(突然の停電用)

現地にもスーパーがあり、お金さえ出せばいろんなものが手に入りますが、日本よりは高いです。

シャンプー、女性の生理用品(南アフリカ/ジンバブエ製)もエンブのスーパーで手に入ります。


衣類

  • フリース、長袖シャツ(時期によっては寒いので、脱ぎ着しやすいシャツ)
  • 帽子

Tシャツや靴下は色物の方がベター。白はすぐにまっ茶色になり、洗濯しても落ちない

ホーム > 3-7 持って行くと便利かも?

3-7 持って行くと便利かも?

このページの先頭に戻る