ACEF(アセフ)は1991年から、アフリカ・ケニアで教育、医療、環境の支援を行っているNPO団体です。

ホーム > アセフ活動内容 > 医療・福祉事業

医療・福祉事業

ACEFの取り組んでいる医療事業をご紹介します。

「希望の家」勉強室

エイズ孤児施設 ACEFジャンプ&スマイルセンター

エイズ孤児施設 ジャンプ&スマイル(ACEF Jump & Smile Children Centre)ケニアの平均寿命は45歳で、国民の約9%はHIVに感染していると言われています。そんな中でHIVに感染し生ま…
エンブ診療所

エンブ子ども病院

1997年に開院して、現在では年間約3万人の住民医療サービスを行っています。
エナヘルスセンター

エナヘルスセンター&エイズケアセンター

歯科を含むクリニック開設に加え……
途中までは車で行けるが、最後は徒歩で。

エイズ患者へのホームケア

エイズ疾患の予防と治療に関する啓蒙活動……
メル診療所

メル診療所

2008年11月をもちまして、14年間に渡る長い任務を……

エンブこども病院(エンブ:1997年開設、タウン分院:2007年開設、マキマ分院:2014年開設)

内科、外科、歯科、産婦人科、小児科、放射線科、耳鼻咽喉科、整形外科、皮膚科ほか 
外来棟、入院棟、各種検査機器、透析設備、CTスキャン、医療保険適応病院認定

病床数:60床
医師・スタッフ数:350名

エナ病院(エナ:2007年開設、エイズケアCCCセンター:2010年開設)

内科、外科、歯科、産科、HIV/AIDS検査、エイズケアカウンセリング、結核検査、栄養指導、学校巡回診療、歯科指導、無医村巡回診療、訪問カウンセリング

入院棟、死体安置棟、医療保険適応病院認定
病床数:30床
医師・スタッフ数:70名

エイズ孤児院ACEFジャンプ&スマイル チルドレン センター(マキマ:2011年開設)

孤児31名、スタッフ10名

ホーム > アセフ活動内容 > 医療・福祉事業

このページの先頭に戻る