ACEF(アセフ)はアフリカ・ケニアで教育、医療、環境の支援を行っています。

ホーム > お知らせ > 年に一度の清掃活動 CEWも参加!

年に一度の清掃活動 CEWも参加!

  • 2017年05月31日 (水)

ACEFでは年に一度、エンブの街のクリーンアップ活動をしています。

今年は5月27日にACEFの小学校、職業訓練校、スタッフ、近くの学校や企業も参加して総勢約1000人で清掃活動を行いました。

 

3エリア、約1000人で街の清掃活動! 用意した200枚のゴミ袋はあっという間に満杯に。

3エリア、約1000人で街の清掃活動!

用意した200枚のゴミ袋はあっという間に満杯に!

用意した200枚のゴミ袋はあっという間に満杯に!

 

 マーチング隊とダンスチームを筆頭に街を行進し、市役所の広場で決起会!

今年はCEWにも参加してもらいました!
3月のCEW最終報告会&コンテストで「ベストオブCEW」に選ばれたアイーダさんが、JICAプロジェクトの活動内容とエンブの街からどれだけ不法投棄が減ったか説明してくれました。

ベストオブCEWのアイーダさんがJICAプロジェクトの活動内容&成果を発表。

ベストオブCEWのアイーダさんがJICAプロジェクトの活動内容&成果を発表。
このイベントはエンブ郡の協力も得ており、郡の行政官も来ていました。

その後は9グループに分かれて担当場所をせっせと掃除!

清掃道具をもってそれぞれの持ち場へいざ出陣!! 塩尻所長とエンブ知事秘書も枝で作った手作りほうきの使い心地を確認!

清掃道具をもってそれぞれの持ち場へいざ出陣!!
塩尻所長、木の枝で作った手作りほうきの使い心地を確認!

側溝に落ちているゴミを火ばさみを使って拾います。

側溝に落ちているゴミを火ばさみを使って拾います。

 

 

 

200枚用意したゴミ袋もあっという間に満杯に!

 

街行く人から「Good Job!」など声をかけていただきました。市民のポイ捨てや環境に対する意識が、私たちの活動から少しずつでも変わっていくことを願うばかりです。

 

ACEFの小学生も学校近くを清掃!

ACEFの小学生も学校近くを清掃!

そして昨年5月にスタートしたJICA草の根協力事業「環境教育人材育成事業」は、5月8日をもって終了しました。JICAプロジェクトに関するご報告も、こちらでいったん終了となります。1年間のご支援・ご指導に感謝いたします。ありがとうございました。

1年間という短い間でしたが、CEWや地域住民の環境に対する知識向上、街の環境向上を目指して取り組んできました。
プロジェクトは終了ですが、今後もCEWが活動し続けられるよう、エンブの街がさらにきれいで安全な場所となるよう、ACEFとしてサポートを継続していきます。

これからのエンブの未来に、乞うご期待です!

 

JICA事業終了後でもたくさんのCEWが積極的に参加してくれました! これからの活躍もサポートしていきます。

JICA事業終了後でもたくさんのCEWが積極的に参加してくれました!
これからの活躍もサポートしていきます。




ホーム > お知らせ > 年に一度の清掃活動 CEWも参加!

このページの先頭に戻る