孤児たち、新学期の始まりです!

1月5日頃から新学期が始まり、町の至る所で制服姿の小学生を見るようになりました。

大きなリュックを背負って一生懸命歩く低学年の子、下の子の面倒を見ながら歩く頼もしい高学年の子。

そしてJump&Smileの孤児たちも、引き取り先の親戚の家から孤児院に帰ってきました!

みんな朝早くから元気に学校へと通い、休みの日は洗濯や靴洗い、縄とびなどして遊んでいます。

 

 


Jump&Smile、また賑やかな日々のスタートです!