ACEF(アセフ)はアフリカ・ケニアで教育、医療、環境の支援を行っています。

ホーム > お知らせ > Readyfor新着情報③ リターンのケニアストラップご紹介

Readyfor新着情報③ リターンのケニアストラップご紹介

  • 2017年01月01日 (日)

リターンのケニアのストラップをご紹介します!

皆さま、温かい応援メッセージとご支援、まことにありがとうございます!塩尻大輔です。

おかげさまで、公開から2週間ほどで、目標の半分ほどのご支援をいただきました。

改めまして、心より感謝申し上げます。

さて、これからは少しずつリターンの内容に関してお話させていただきます!

今日は10000円からのリターンにしている、ストラップをご紹介します。

※ストラップの色の組み合わせは、選べません。ご了承ください。

ご用意させていただいたのは、色とりどりのフエルトと、バナナの木の皮で手作りされた小さなシマウマがついているとても可愛いストラップです!

これを選ばせて頂いた理由がいくつかあるのですが、

まず、このストラップはケニアのシングルマザーがひとつひとつ心をこめて手作りしました!

なんと、世界中で、ケニアの中でもここでしか作っていません!

そしてこのストラップは僕のお気に入りで、普段から携帯と病院で使っているPHSについています。笑

こちらは当NPOの製品ではなく、僕がケニアで仲良くさせて頂いているSave the children centre( SCC)という

児童養護施設やスラムのシングルマザーの自立支援を中心に行なっているNPOさまのご協力で提供して頂きました!

ですので、このプロジェクトで集まったご支援は、わずかではございますがSCCさまで働くシングルマザーや、子どもたちへの支援にもつながります。

SCCさまも、地域に根ざした活動を長きにわたり続けていらっしゃいます。

日本でも年に数回、物販や講演会もされています。ぜひブログも訪れてみてください。

かわいいフエルトの動物たちがいっぱいです。

Save the children centreの菊本さま、仲介してくださった和田さま、ご協力ありがとうございました!

それではみなさま、2016年も残りわずかです。

お体にきをつけて、良き新年をお迎えください。

塩尻 大輔




ホーム > お知らせ > Readyfor新着情報③ リターンのケニアストラップご紹介

このページの先頭に戻る