ACEF(アセフ)はアフリカ・ケニアで教育、医療、環境の支援を行っています。

ホーム > お知らせ > エイズ孤児院に車きたる

エイズ孤児院に車きたる

  • 2014年03月19日 (水)

みなさま、こんにちは。
ACEF日本事務局です。

以前よりご支援頂いている「human note」より相談を受けたMBSのご尽力により、
先日、中古車の、あのユーポスさまがスポンサーとなり、
マキマのエイズ孤児院に、車を贈呈して頂きました。

子ども達の移動手段としてだけではなく、
マキマ診療所の救急車としても活躍する予定です。

その模様を、MBS(毎日放送)で放送するそうです、それも全4回!
時間は75秒ずつと短いけれど、ACEFとして取り上げてもらうようですので、
現地の様子を見て頂けると思います。

ユーポスのCSR活動のサイトで、紹介されています。
「ユーポス未来号プロジェクト」http://www.u-pohs.co.jp/baadaye/

初回は3月22日(土)23時23分~
ぜひご覧ください!

なお、ACEF ホームページを刷新しました。

新ホームページ:http://acef-jpn.com/

新しいホームページでは、お知らせを登録いただくと、
新しい投稿が自動で配信されるようになっています。お試しください。
登録の仕方は、「お知らせ」をクリックして、メールアドレスを入力いただくだけです。

フェイスブックでも、最新の情報や写真などを載せています。

ACEF Facebookページ: https://www.facebook.com/acefjpn

よろしくお願いいたします。

贈呈して頂いた車です。Baadayeは未来という意味のスワヒリ語。




ホーム > お知らせ > エイズ孤児院に車きたる

このページの先頭に戻る