ACEF(アセフ)はアフリカ・ケニアで教育、医療、環境の支援を行っています。

ホーム > アセフ活動内容 | 医療事業 > エナヘルスセンター&エイズケアセンター

エナヘルスセンター&エイズケアセンター

エンブ県ルニェンジェス市エナ地区
エナヘルスセンター

エナヘルスセンター

歯科を含むクリニック開設に加え、ケニアの問題の一つである帝王切開による出産率40%の現状を考慮し、同敷地内に自然分娩を推奨する授産所施設を併設、開院しました。

2009年にはX-ray CENTER(レントゲンセンター)を設立。
次ぐ年にも、HIV・結核患者を対象に、ケア、カウンセリングを行うCCC(COMPLIHENSIVE CARE CENTER=エイズケアセンター)を建設、開院し、現在も拡張を続けています。

また、月に2回、モバイル・クリニック(巡回診療)を行い、交通手段や交通費がなく、なかなか診察に来ることが出来ない住民のための診療も行っています。

X_RAY棟

X_RAY棟

マタニティー室

マタニティー室

手術室

手術室

手術台、麻酔器、無影灯、吸引器など

手術台、麻酔器、無影灯、吸引器など

外科処理セット、産科セットやステンレスカートなど

外科処理セット、産科セットやステンレスカートなど

医療機器専用の焼却炉

医療機器専用の焼却炉

ホーム > アセフ活動内容 | 医療事業 > エナヘルスセンター&エイズケアセンター

このページの先頭に戻る